• ホーム
  • 技術情報 - 技術情報一覧

技術情報一覧

Lists

これまでわが国では、社会基盤整備のために様々な構造物を建設してきました。
これらの社会資本を今後も安全に、また有効活用していくため、当社は、下記機械を所有し、お役にたちたいと考えております。

非破壊調査技術

超音波試験機

超音波の受信により伝播時間、伝播速度を図ることが可能です。 本機器を適宜使用することで材料の弾性係数やひび割れ深度等の測定が可能となり、 コンクリート構造物の劣化判定、貫通ひび割れ等の判定も行えます。

  • 超音波試験機
    超音波試験機
    (パンジット・ラボ)
  • 超音波試験機測定状況
    超音波試験機測定状況
    (強度測定)
  • ひび割れ深度計算概念図況
    ひび割れ深度計算概念図況
    (BS修正法)

電磁波レーダー

電磁波を放射し、コンクリート内部の電気的性質の違う物質による反射速度の相違から内部状況を把握することが可能です。
コンクリート内部の鉄筋・空洞のみならず、様々な変状に対しても簡易調査を行うことで、表面上ではわからない内部の変状状況を速やかに把握して対策工検討に反映致します。

  • 電磁波レーダーの原理
    電磁波レーダーの原理
  • 解析画像
    解析画像

3Dレーザースキャナー計測

3Dレーザースキャナー

離れた所から、レーザーによって地形や構造物などの高精度な3次元座標(点群)を瞬時に取得できる測距儀です。精度や測点間の密度、急傾斜面地形への機動性やコストの面で、最適です。

適用事例
  • 急傾斜地、崩落・危険個所の測量
  • トンネル断面計測、クラック調査などの保守管理
  • 橋梁一般図、診断、維持管理
  • 舗装のわだち掘れ計測
  • 3Dレーザースキャナー
    3Dレーザースキャナー
  • 3次元計測・測定・測量例
    3次元計測・測定・測量例

赤外線サーモグラフィ装置

サーモグラフィ装置

構造物の損傷個所における診断を赤外線サーモグラフィを使用し、コンクリートのうき・はく離や、構造物背面の地下水状況把握を行います。詳細点検の前に、見えない”危険”を予測・抽出致します。

  • 赤外線サーモグラフィ装置
    赤外線サーモグラフィ装置
  • 橋台の赤外線サーモグラフィ撮影結果
    橋台の赤外線サーモグラフィ撮影結果